飲食・小売・サービス業の創業までのダンドリがわかる

ヘルプ

ソウギョウノートとは?

飲食・小売・サービス業など店舗ビジネスを新たに始める方を対象にしたサービスです。
創業予定日に合わせて必要な段取りを全てスマホで管理することができます。
PCをご利用いただくと、融資に必要な書類(事業計画書や融資申込書)をまとめて作ることができます。

主な機能

ダンドリチェックの使い方

ダンドリチェックとは、飲食・小売・サービス業など店舗ビジネス立上げの段取りを一覧表にしたものです。
創業予定日までに必要な段取りをチェックすることができ、初心者でもスムーズに創業準備を進めることができます。

※1 完了後に☑を入れると、このタスクは完了となり、達成率が上がります。
※2 各段取りを行う際の注意点を確認することができます。

開業目標

開業目標(創業予定日)はソウギョウノートの利用開始時に設定した日時です。
開業目標に合わせてダンドリが設定されます。
途中で開業目標を変更される場合は、マイページの画面上部にある【基本情報の編集】から手続きをして下さい。

達成率/残タスク

タスクの進捗率を表示しております。
各タスクの☑を行うことで、達成率がアップします。
残タスクは、まだ完了していないタスクのことです。

目標年商/開業資金

目標年商と開業資金は、事業計画を立てる際の目安になります。
あとから登録・修正が出来ますので、是非ご利用ください。

事業計画書を作るには?

ログイン後にダンドリチェックのページ下に表示される「事業計画書作成はこちら」から、作成することができます。
※PCのみに対応しておりますので、スマホでご覧いただいた際は表示されません。

事業計画書は、融資を受ける際の補足資料、投資家や協力者向けに事業を説明する際の資料として利用できます。
本サービスでは、事業計画書は「数値計画」と「企画書」の2つより構成されています。

数値計画について

開業資金の内訳(自己資金、借入、その他)と売上目標を入力していただければ、開業費用と開業後の経費について、自動計算された値が表示されますので、あとは原価や人件費などを自由に変更していただき、簡易な収支計算が作成できます。作成された計画値は、事業計画書に反映されます。

数値計画作成ツールは、ドリームゲームが弥生株式会社の協力のもと運営している「開業計画NAVIの事業計画作成サポートツール」を利用しています。また、自動計算される数字は、ドリームゲートと弥生株式会社が共同で行った先輩経営者3755名へのアンケート調査を分析し、「経営がうまくいっている企業群」と「経営がうまくいっていない企業群」とを比較した結果をもとに、経営がうまくいっている企業群の経費比率などに合わせた自動計算を行っています。

企画書について

企画書部分は画面の指示に従って質問項目を埋めていくことで完成します。
入力にあっては、十分に検討が必要な項目ばかりですので、一気に作成するのではなく、少しづつ計画を練りながらご記入ください。途中保存機能がございますので、項目を更新するたびに保存されることをお勧めします。

パワーポイントで出力が可能

「数値計画」と「企画書」の全てを入力すると、事業計画書が完成します。
完成した事業計画書はパワーポイントで出力できるので、データをお使いのパソコンへ保存すればレイアウトを自由自在に調整することが可能です。
完成させた事業計画書は、日本政策金融公庫の融資を申し込む際の補足資料として提出したり、投資家や事業の協力者を募る際の提案資料として活用することができます。
※Microsoft PowerPoint 2010 以降で編集可能です。office互換ソフト、および Microsoft PowerPoint 2010 以前のバージョンでは編集できない事もございますので、あらかじめご了承ください。

融資申込書を作るには?

ログイン後にダンドリチェックのページ下に表示される「融資申込書作成はこちら」から、作成することができます。
※PCのみに対応しておりますので、スマホでご覧いただいた際は表示されません。

日本政策金融公庫のフォーマットに準拠した「融資申込書」を作成できるので、日本政策金融公庫の創業融資を申し込む際にご利用ください。
※売上や経費については、数値計画ツールで作成したデータがそのまま反映されるので、残りの項目を埋めると日本政策金融公庫の融資申込書が完成します。完成した融資申込書はExcel形式でダウンロードが出来ます。

よくある質問

誰でも利用できますか?

飲食業・小売業・サービス業など店舗ビジネスをこれから始める方・既に店舗オーナーの方が対象です。
※店舗ビジネスであっても、金融・保険業、遊興娯楽業などの一部業種は対象外になります。

どうすれば利用できるの?

会員登録を頂くとご利用になれます。
会員登録はこちらから。

費用はかかりますか?

全て無料でご利用いただけます。

対応OS、ブラウザ

ダンドリチェックはPC・タブレット・スマホでご利用いただけます。
事業計画書ツール・融資申込書ツールはPCでのみご利用可能です。
対象ブラウザは以下のとおりです。

≪パソコン:ソウギョウノートの全機能がご利用いただけます≫

Windows OS:Windows Vista SP2以降。
推奨ブラウザ:IE9以上。FireFoxの最新版、Chromeの最新版。
※IE8でも動作はしますが、一部表示が崩れるなどの違いがございますので、あらかじめご了承ください。

Mac OS:Mac OS X v10.7 Lion以降。
推奨ブラウザ:Safariの最新版、FireFoxの最新版、Chromeの最新版。

≪必要なオフィスソフト≫

事業計画書ツールで作成しダウンロードしたデータは Microsoft PowerPoint 2010 以降で編集可能です。office互換ソフト、および Microsoft PowerPoint 2010 以前のバージョンでは編集できない事もございますので、あらかじめご了承ください。

融資申込書作成ツールで作成しダウンロードしたデータは Microsoft Excel 2010 以降で編集可能です。office互換ソフト、および Microsoft Excel2010 以前では編集できない事もございますので、あらかじめご了承ください。

≪スマートフォン、タブレット:ダンドリチェック機能のみ≫

・iPhone 4S、iPad2以上。iOS6以上で動作します。
・Android 4.0以上
・WindowsRT(IE10)